めりやすの糸を使って編んでみたら…

このところオンラインショップの開店準備に追われ、ブログもそれ一色でしたが、じつは他の仕事もチラホラやっておりました。

先月末くらいに世界文化社さんから発売された「みんなのニット帽55」にわたしの作品が掲載されております。

まず、表紙の真ん中のモデルさんが被っているボーダーの帽子。

これ、じつはただのボーダーではなくて、上から見ると渦巻きになっているんですよ。
すべり目を使用することによって横縞模様を渦巻き状にすることが出来ます。


お次はこちら。

今度は縦ストライプですが、これもただのストライプではなく、裏目の部分で減らし目をする事によって、模様が斜めになっていきます。
ぐるぐるぐるぐる…中心に向かって、まるで水が吸い込まれていくような、そんな模様です。

ハマナカさんとのタイアップ本なので、掲載作品の糸は上が「アメリー」下が「エクシードウールL」です。

これをめりやすの糸で編んだら、こうなります。


糸:水彩 -suisai- DK 萌葱色と生成色。
針:6号と8号(指定通り)
ゲージ:23目&26段
レディースサイズの方で編みました。

他にもいろんな組み合わせを楽しめます。
本のタイトルが「編んであげたい」となっている通り、
お子様などに編まれても良いと思います!

コメント

このブログの人気の投稿

テストニッターさん募集

テストニッターさん大募集!

ひだまりのなか…「水彩シリーズ」セール開催中!